トップ

競馬の魅力とお金について

競馬の魅力とお金

競馬は趣味に最適なスポーツ

競馬はギャンブルとしての側面が強いものですが、スポーツとしても面白いので趣味には最適ではないでしょうか。実際に馬が走る姿を眺めるというのは、日常では味わうことが出来ないものですし、広い競馬場に行くとそれだけで開放感があり気持ちをリフレッシュすることが出来ます。馬券に関しても100円から購入できるわけですから、1レースの賭け金を500円程度に抑えておけば一日6000円程度で納まりますし、観戦料としては決して高くはないものです。そのため、ギャンブルとしてみるのではなくスポーツとしてみるには十分に趣味といえるものになっているのです。

趣味,競馬

競馬は意外にお金がかからない

競馬を趣味だというと浪費家だと思われることが良いものですが、実際にはそれほどお金のかかる遊びではなかったりするものです。最低、100円から購入をすることが出来るのでお金をあるだけつぎ込むというのでなければ、1レースに500円も出せば十分に楽しむことが出来るわけですし、レースは1日12レースが基本となっていますから、全レースを賭けても6000円で済みます。そのように考えると、他の趣味と比較した場合にかかるお金というのはそれほど多いものではなく、また当たれば戻ってくることを考えるとあまりお金がかからずに楽しむことが出来るものではないでしょうか。

↑PAGE TOP